NPO法人 いちかわ電力コミュニティは、市民によるエネルギービジネスの実現を目指す、千葉県市川市発の団体です

NPO法人 いちかわ電力コミュニティは、市民によるエネルギービジネスの実現を目指す、千葉県市川市発の団体です

2022年度第1回セミナー&定例会のお知らせ

2022年07月17日 イベント

2022年度第1回オンラインセミナー
「みんなでつくるよ!カーボンニュートラルシティいちかわ」&定例会のご案内

本年度第1回のセミナーのテーマは、「カーボンニュートラルシティ」です!
2022年2月に市川市は「カーボンニュートラルシティ宣言」をし、2050年に二酸化炭素排出量実質ゼロを目指すと表明しました。
全国的にも続々と「カーボンニュートラルシティ宣言」(各自治体ごと呼び名は異なります)をする自治体が出てきている中で市川市も名乗りをあげたことは意義深いことだと思います。
この実現に向けて、私たち市民は何をしたら良いのでしょうか?
どうしたら楽しく盛り上げていけるのでしょうか?

松原弘直さん(環境エネルギー政策研究所主席研究員、やちよ自然エネルギー市民協議会代表)をお招きし、他地域の状況や、八千代市での意欲的な取り組みのエッセンスをお話頂きます。
そのあとは、Q&Aを含めながら「じゃあ市川市はどうしていこうか!?」ということを議論していきたいと思います。

★2022年度第1回オンラインセミナー
「みんなでつくるよ!カーボンニュートラルシティいちかわ」
【日時】2022年8月20日(土)15時~16時

【プログラム】
・「地域発!自然エネルギー100%への取組み」松原弘直さん(環境エネルギー政策研究所主席研究員、やちよ自然エネルギー市民協議会代表)
・Q&A+議論「ど~するいちかわ」進行役:平田仁子(いちかわ電力コミュニティ副理事長)

【助成】千葉県環境再生基金(県民の環境活動支援事業助成金)

★参加お申し込みフォーム
https://forms.gle/zmgEwrtUurtqDxU47
※フォームを送信頂くと当日のzoomのご案内が届きます。
届かない場合はinfo@ichikawapower.comまでお問合せ下さい。

【講師プロフィール】
松原弘直(まつばらひろなお)さん
東京工業大学においてエネルギー変換工学の研究で学位取得後、製鉄会社研究員、IT コンサルタントなどを経て、持続可能なエネルギー社会の実現に向けて取り組む研究者・コンサルタントとして現在に至る。持続可能なエネルギー政策の指標化(エネルギー永続地帯)や自然エネルギー100%のシナリオの研究などに取り組みながら、国内外の自然エネルギーのデータ分析や政策提言を行う。
いち電が団体会員として参加しているリネットちば(自然エネルギーを広げるネットワークちばの代表でもあられるという、八面六臂のご活躍です☆彡

★いちかわ電力コミュニティ定例会
【日時】同日16時10分~@オンラインzoom
※会員ではなくても大歓迎です!

定例会には以下のzoomID&パスコードでご入室下さい。

ミーティングID: 826 2003 1542
パスコード: 820