いち電2号機-栃木の壬生発電所(仮称)紹介

こんにちは。先日のブログで視察報告をしましたが、今日は、このいち電が手がける2号機となる発電所についてもうちょっと詳しく紹介しますね。我らが第2号発電所を、一昨年の12月29日に現地で撮影した写真はコチラ。写真①の小道の右手が第2号発電所予定地。写真②が第2号発電所予定地内。まだ鬱蒼と木々が生えていました。

写真①              写真②

 

 

 

 

 

 

 

それが2019年1月には、木が伐採され整地され、太陽光パネルの架台が造られていました。

写真③                写真④

 

 

 

 

 

 

 

写真③の手前左側にある赤い四角の棒が、入口の左端となります。そこから向うが第2号発電所予定地です。遠くに建設中の架台が見えます。入口からかなり余裕をとっています。写真④が建設中の架台です。周囲には他の太陽光事業者さんのパネルも建設予定でいますが、ここ一帯の架台の角度は当初10度の予定だったそうですが、周囲の他の太陽光発電事業者さんたちを説得して、角度を20度(その方が発電効率アップ!)にして下さったのですって!発電量に期待大ですね!

左の写真⑤は、入口とは反対側の奥です。写真左側手前のピンクの旗(?)が立っているところまでが第2号発電所の土地です。人物との比較で架台の大きさがわかります。ここもスペースに余裕がありますので、バーベキューできます!

系統連系ももうすぐ、完成までもうすぐです!現場は頑張って作業して下さっていますので、我々も準備を頑張らないと!第2号発電所の名称を考えたり、看板のデザインを決めたり、売電先の検討や、竣工式の準備もあります!

(理事長・斉藤)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です